FC2ブログ
このサイトはPC表示にて最適化されていますので,スマホの場合もPC表示をご推奨します。
2019年05月18日 (土) | 編集 |
訪問日:2018年12月,2019年4月

坂本城は滋賀県大津市にあったお城です。
織田信長軍旗下として近江の平定を勧めた明智光秀比叡山焼き討ち後の1571年 それまでの宇佐山城に代えてこの坂本城を築き居城としました。
重臣であった明智光秀の居城だけにルイス・フロイス日本史によると安土城と並び称される壮麗な名城であったそうです。
光秀が丹波平定に移って行った後も引き続き光秀の持ち城であったようです。
安土城を本拠地と織田信長は琵琶湖畔の城に家臣達を配し琵琶湖の水運を利用したネットワークを築いていたと考えられています。長浜城大溝城とともにその一翼を担っていました。
1582年 有名な本能寺の変織田信長を討ち,その後の豊臣秀吉との山﨑の戦いで敗死すると,光秀の重臣である明智秀満(光春)は光秀の妻子らと坂本城に火を放ち落城しました。
賤ヶ岳の戦いでも拠点の一つとして使用されたようですが,1586年 浅野長政により 大津城が完成すると支配拠点は移り廃城となりました。
現在は宅地化により消滅してしまったのですが,琵琶湖の水位が低い時期だけ石垣を湖上に顔を出すことがあり訪問しました。

坂本城/01城碑.jpg  坂本城/02坂本城跡公園.jpg
●県道558号線(旧国道161号線)沿いにある坂本城址の城碑
●この城碑は坂本城跡公園の前にあります。

坂本城 案内板
しかしながら,現地の案内板を見ますと公園は坂本城の推定位置から外れた場所に新たに作られたものであることがわかります。

坂本城/03石垣?.JPG  坂本城/03明智光秀像.jpg
●公園の湖畔側には石垣を思わせる石が並んでいるのですが,何の説明も無く雰囲気だけで坂本城由来ではなさそうです。
●公園にある明智光秀像。ずんぐりむっくりで巷であまり評判が良いとは言えない像です。

坂本城/04研修施設.jpg  坂本城/05本丸跡.jpg
●案内図にある実際の本丸推定位置はキーエンスの研修所があるこの辺りです。
●研修所の正門前には坂本城本丸跡石碑がありました。

坂本城/06湖畔へ.jpg  坂本城/07石垣1.jpg
●研修所の横辺りから湖畔に向かいます。
●お~!この石は!!
冬場の水位の少ない時期でありわずかながら坂本城の本丸石垣が顔をのぞかせています。

坂本城/08石垣近景.jpg  坂本城/09石垣3.jpg
●貴重な石垣の近景。異常渇水時にはもっと多くの石垣が露出していたとか・
●この辺りの石も石垣の残欠でしょう。

坂本城/10明智塚.jpg 坂本城/11二の丸城碑.jpg
●旧国道沿いに戻ってきました。研修所の程近くにある明智塚
落城の時に光秀の脇差 郷義弘や宝物を埋めた跡であり明智一族の墓所であると伝わっているそうです。
二の丸であったとされる町並みの中に入っていくと,ここにも坂本城址の城碑がありました。

坂本城/12二の丸堀跡とされる道路.jpg  坂本城/13堀跡とされる水路.jpg
旧大道町の石碑の裏の説明によるとこの道は坂本城二の丸のを埋めて作ったそうです。
●こちらは外堀の名残とされる水路。
但し,近年の調査では坂本城の縄張りはもっと小さかったという説も出てきており,確証は乏しいのではないかと思います。

坂本城/15来迎寺山門.jpg  坂本城/16表札.jpg
●付近にある来迎寺の表門は坂本城の移築城門と言われています。
●消えかかった表札にも”明智光秀坂本舊(旧)城門”とあります。

坂本城/17森可成公墓.jpg  坂本城/18西教寺総門.jpg
●来迎寺には宇佐山城の戦いで討死した森可成の墓もありますので,お見逃しなく。
西教寺にやって来ました。この総門も坂本城の城門と言われています。

坂本城/19参道.jpg  坂本城/20明智一族の墓.jpg
●桜の咲き誇る長い参道。この寺の規模の大きさを示しています・
●西教寺には明智一族の墓があります。

坂本城/21明智光秀墓.jpg  西教寺伏見城遺構
●真ん中右くらいの墓が明智光秀の墓らしいです。
●西教寺の客殿は伏見城より移築したものと伝わっており坂本城と関係はありませんが見逃せませんね。

明智光秀の名城も大部分は宅地化で消滅し,本丸は琵琶湖に沈んで見るところはあまり無いと思っていたのですが,まれに石垣が見れるという情報に基づき駆けつけて良かった。琵琶湖畔で思いに耽るのも一興。


大きな地図で表示


お城巡り ブログランキングへ


にほんブログ村


FC2 Blog Ranking


関連記事
テーマ:史跡
ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック