FC2ブログ
このサイトはPC表示にて最適化されていますので,スマホの場合もPC表示をご推奨します。
2014年02月15日 (土) | 編集 |
訪問日:2013年11月24日

大津城は滋賀県大津市にあったお城。
明智光秀が討死した後,居城であり重要拠点であった坂本城が廃され,1586年築城されたのがこの大津城。1595年より京極高次の居城となりましたが,このお城が最も活躍するのは1600年 関ヶ原の戦いの前哨戦となる大津城の戦いです。
突如,西軍から東軍に寝返った京極高次は大津という西軍に囲まれた場所で僅か3000の兵で籠城。力尽き降伏するものの,この結果 武名高い立花宗茂を含む西軍1万5000が関ヶ原の戦い本戦に間に合わないということになりました。このことが関ヶ原本戦に与えた影響は大きい。逆に西軍の真田昌幸・幸村上田城における戦いで徳川秀忠軍を足止めさせて本戦に間に合わせなかったことと同じ状況です。むしろ大津城の方が勝利に貢献したにもかかわらず,何故か第2次上田合戦よりは知名度が高くないように思います。人気の問題でしょうか?勝利に貢献した京極高次は関ヶ原の戦いの後,大名に復帰しています。京極高次が若狭小浜へ移封となった後,大津城は廃され膳所城が機能を引き継ぎました。現在,都市化により大津城の痕跡はまともに確認できませんが,訪れてみました。

大津城/浜大津駅付近  大津城/浜大津駅
【左】現在の京阪電鉄 浜大津駅付近。京津線と石山坂本線がT字に交わる上,路面電車のため道路と線路が交錯し結構複雑。本丸二の丸の間くらいでしょうか。
【右】本丸があったと思われる辺りから,浜大津駅方面。

大津城/石碑  大津城/大津港 公園
【左】歩道橋の下にある大津城跡の石碑
【右】大津港側は公園化されています。

大津城/案内板 大津城/中堀町看板
【左】石碑のそばにあった,案内板。海に面した水城であったことがわかっています。
【右】商店街を歩いていると,このような地名が。

大津城/大津祭曳山展示館  大津城/外堀石垣
【左】大津祭曳山展示館です,実はこの向かって左横の駐車場に大津城の遺構と言われているものがあります。
【右】大津城外堀の石垣と言われています。これが無ければ本当に何もない。

歴史上で重要な役割を果たしたお城も都市部となると残るのが難しいですね。ちなみに,京極高次の妻がかの有名な浅井三姉妹の次女 お初です。京極高次を説明するにあたっての定番は「大津城の戦いの武将」 or 「お初の旦那」 でございます。 豊臣政権下では淀君の妹にあたるお初のお陰で出世したと陰口をたたかれたらしいですが,近江源氏の名門京極氏に生まれながら,下剋上による不遇な時代を耐え生き残り,最終的に若狭一国の領主までに登りつめたという点で中々の人物であると思うのです。いずれにせよ,京極高次が武将として最も輝いた瞬間がこの大津城における戦いで間違いないでしょう。


大きな地図で表示


お城巡り ブログランキングへ


にほんブログ村


FC2 Blog Ranking


関連記事
テーマ:史跡
ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
この記事へのコメント
1. フォトコンテストに応募してみませんか
毎月テーマの変わる写真コンテスト『チョイピク』のお知らせです。

『チョイピク』はメールで写真とタイトルニックネームを送るだけのお手軽写真コンテスト。
人気投票で一番になると、話題のスイーツをプレゼント!

今月のお題は『日本』です。日出国(ひいずるくに)日本の素晴らし風景や、“わびさび”や“伝統”、あるいは“Crazy Japan”な画像などなど、日本らしい写真をお持ちでしたら是非、応募してみませんか。
http://choipic.lolipop.jp/index.php?choipic10
2014/02/15(Sat) 22:18 | URL  | 写メを送ってスイーツゲット“チョイピク” #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック